とちぎ義博の1期目 活動報告をご紹介致します。

 

1期目4年間の活動報告

 

 2002年(平成14年)
N_activity_line

  • BSE(狂牛病)対策で、蓄検査員の増員と中小企業者の資金繰り支援を実現。
  • 福岡ドームの馬券売り場計画を中止させる!
    10万署名の後押しなど住民、学校の皆さんの共同作業で。
    新聞記事1】【新聞記事2】【新聞記事3
  • 食品・食材の偽装表示事件の続発を受けて、学校給食から不正業者の締め出しを求めた結果、学校給食公社と連携して対応することを市に確約させる。
  • アイランドシティ整備事業の継続か中止かの論争をめぐり、税金の有効利用の視点から両論の損得勘定を独自に試算。事業継続の有利性を市民負担額から実証した。【新聞記事
  • active_img01

 2001年(平成13年)

N_activity_line

  • 病院通いのお年寄りたちの要望により「平尾新町」に新バス停の設置を実現(早良)
  • 心の病を患った精神障害者のための授産施設や支援センターの整備、福岡市が約束!
    ホームヘルプ事業試行をスタートし、共同作業所への助成拡大を実現。
  • 都市高速道路百道・福重間(1号線)の全線開通で、百道浜・西新地区の渋滞が緩和。
  • active_img02

 2000年(平成12年)

N_activity_line

  • 住民運動で超高層マンションが高さ135mから97mに計画変更!(百道浜)【新聞記事
  • 住民要求で西新通り交差点の右折レーンを増設! 渋滞解消に効果(百道浜)

 1999年(平成11年)

N_activity_line

  • サイクルポスト設置など駐輪場整備を要求!放置自転車対策で(天神・西新)
  • 周辺住民の生活環境への影響に配慮求める!
    九州・沖縄サミットによる交通規制・渋滞対策で(百道浜・西新・百道)
  • active_img03